女性蔑視

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    d0178541_13164182
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/12(火)23:33:14 ID:6Pa
    【オピニオン】独首相が輸入したイスラム教の「女性蔑視」

    By BRET STEPHENS
    2016 年 1 月 12 日 18:06 JST
     イラクとアフガニスタンの戦争から学んだ厳しい教訓の中でひとつ確かなものは、
    後進的かつ、しばしば野蛮な社会を自由な民主主義が機能する社会に変革できると
    期待するのはばかげているということだ。
    それなのに、そうした社会から欧米へやってきた人たちの多くが野蛮な行動を
    とることにリベラル派がひどく驚いた様子であるのはなぜなのだろうか。

    続き Wall Street Journal 会員記事
    http://jp.wsj.com/articles/SB12053837977855664124504581473682504566412

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/812

    【【移民難民】メルケル首相が輸入したイスラム教の「女性蔑視」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    kf_norin_01
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/15(火)13:44:34 ID:???
     アニメ「のうりん」の女性キャラクターをイベントの告知ポスターに用いた
    岐阜県美濃加茂市観光協会が12月7日、「女性蔑視だ」などの批判を受け、
    ポスターの絵柄を差し替える事態となった。11月には三重県志摩市が同様の批判を受け、
    海女をイメージしたキャラクター「碧志摩メグ」の公認を撤回している。
    行政がいわゆる「萌えキャラ」を使ってまちおこしをする動きは全国各地で起きているが、
    今回なぜ、問題化したのだろうか。
    トランスジェンダーという立場からジェンダー論について多くの著作があり、
    アニメ文化にも造詣が深い、作家で甲南大学非常勤講師の佐倉智美さん(51)に話を聞いた。

    (略)


    「視点の偏り」に注意が必要

     では、地域が「萌えキャラ」を利用する際、どのような場合に問題となるのか。
    佐倉さんは今回の「のうりん」や「碧志摩メグ」の炎上は
    「ポスターとして作られたものの一部に性的と感じさせる部分があった点が適切ではなかったのではないか」と指摘する。

     「何が性的な表現か、ということについては個人差があるが、
    不特定多数の人がみる公的空間に掲示する際は、見る人の感性の幅を想定して内容を考える必要があった。
    『碧志摩メグ』については、胸を強調するイラストや座っているポーズが淫靡なものを想像させ、
    『のうりん』のポスターについても胸が強調され、構図が男性にとって都合の良いような、性的に媚びたような表現と感じさせる」

     佐倉さんは「社会では物事を動かす人が男性視点である場合があり、
    女性からするとそういう視点に釈然としない思いを抱える。
    アニメの創作にも、ときに男性視点という問題が出てくる」として、
    あらゆる制作現場の人は視点が偏っていないかを常に注意する必要があると話す。

    続き Yahoo!ニュース/THE PAGE 12月15日(火)11時0分配信  全3ページ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000003-wordleaf-soci

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 33◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449331952/373

    【【今の世なら普通じゃないか?】「萌えキャラ」ポスターは女性蔑視?何が問題だったのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    happyo_shima
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/08/07(金)21:22:21 ID:???
    伊勢志摩サミットの会場に決まった三重県志摩市で、海女をモチーフにした
    市公認の萌えキャラの賛否を巡り、波紋が広がっている。

     「女性を蔑視するデザインだ」と主張する市民らは、市公認の撤回などを
    求めて署名運動を展開。13日には、現役海女ら約170人分の署名を市長と
    市議会議長に提出する予定になっている。

     萌えキャラは、クール・ジャパン戦略として注目されている“萌え文化”を背景に、
    同市の観光や海女文化を国内外へPRしようと、四日市市のイベント企画会社
    「マウスビーチ」が制作。昨年11月に名前を公募し、約2000通の中から「碧志摩メグ」に決まった。

     しかし、キャラクターの磯着姿は「前裾がはだけ、胸の形もわかる」と、
    市民の一部から批判する声が上がった。

     反対署名の発起人になった、現役海女で志摩市志摩町の女性(65)と、
    娘の同市阿児町、主婦(39)は「初めて見た時はびっくりした。
    若い女性の体だけをアピールしているポスターで不快だった」と話す。

    続き 読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20150805-OYT1T50102.html

    参考
    海女萌えキャラ "碧志摩 メグ" | 志摩市公認サイト
    http://ama-megu.com/

    関連
    【話題】志摩市公認の「海女」萌えキャラのレベルが高い [H26/11/11]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415710822/l50

    【【話題】海女萌えキャラ「女性蔑視」と批判…反対署名も】の続きを読む

    このページのトップヘ